登壇:研究委員(敬称略・順不同)


河合依子
木村晴美

早瀬憲太郎

江副悟史

手話による演技メソッド研究会・公開座談会

「映像における手話表現力アップを考える」

​2019年度「検証ワークショップ」より

手話と映像は、記録の点から親和性が高いものでしたが、コロナ禍によりyoutubeなどの映像に手話表現を発信する人が激増しました。また、NHK「手話で楽しむみんなのテレビ」、Theatre for ALL(バリアフリーに特化したオンライン劇場)など、芸術文化におけるアクセシビリティとしての「ろう通訳」、「手話出演」へのニーズが高まっています。
しかしながら、聴こえる人のようなボイストレーニングプログラムのような系統だった「手話トレーニング」は確立されておらず、人材育成の観点から課題となっていました。
2019年度のモニターをふまえて2020年度はプログラムのさらなるブラッシュアップを行う予定でしたがコロナ禍により対面ワークショップが困難になりました。
そこで、この1年を振り返る公開座談会をおこないます。

日時:2021年2月25日(木)19時〜20時
形態:ウェビナー(事前申し込み制・視聴者の顔出しはありません)
条件:日本手話で進行することをご理解いただける方なら、どなたでもご覧いただけます。
参加:無料。
定員・締切:無し。以下登録フォームに入力すると、折り返しURLが届きます。

*手話で進行します。日本語音声への読み取り通訳はございません。
*後日、期間限定でアーカイブ配信します。
*PC、大きめのタブレットでご覧になることを推奨します。

​​*ZOOMの操作方法の質問など、個別の対応はできません。事前に練習をお勧めします。

以下のサイトがわかりやすくお勧めです。

https://zoom-support.nissho-ele.co.jp/hc/ja/articles/360023978951-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%93%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%8A%A0-%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%80%85-

登録フォーム(以下に必要事項をご記入ください。ZOOMからメールが届きます)


https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_bLainbfhS_qLkFjcSAXIQg